読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい「iPhone SE」「9.7インチiPad Pro」は何が変わったのか

新しい「iPhone SE」「9.7インチiPad Pro」は何が変わったのか 2016年3月21日(現地時間)、アップルはiPhoneiPadの新機種を発表しました。その特徴とは……。 超人気iphoneケース  アップルは2016年3月21日(現地時間)、小型ディスプレーを搭載する「iPhone SE」と、iPad Airと同じ9.7インチディスプレーを搭載する「9.7インチiPad Pro」を発表した。どちらも3月24日に予約を開始し、31日に発売する。 ルイヴィトンiPhone6ケース 【詳細画像または表】 ●小型だが高性能の「iPhone SE」  iPhone SEは、最新機種「iPhone 6s」と同じCPU(M9モーションコプロセッサ統合型64ビットA9チップ)を採用した高性能モデル。4K動画撮影も可能な「iSightカメラ」(有効約1200万画素)、指紋センサー「Touch ID」などを搭載する。 手帳型 iphone5ケース  NFC(近距離無線通信)にも対応しており、米国や英国、カナダ、オーストラリア、中国ではアップルの決済サービス「Apple Pay」も利用できる。  iPhone SEは、「iPhone 5s」と同じく、小型の4インチRetinaディスプレー(640×1136ドット)を搭載する。 シャネルマフラー本体サイズはiPhone 5sと同じ(幅58.6×高さ123.8×厚さ7.6mm)。重さはiPhone 5sが約112gなのに対し、わずかに約1g重い約113gとなっている。 iPhone6ケース  処理能力はiPhone 6sとまったく同等で、CPUの処理能力はiPhone 5sの約2倍、グラ 5s/6sとの違いは?――「iPhone SE」の対応バンドをチェックする 「iPhone SE」のローズゴールド  4型ディスプレイを搭載した「iPhone SE」が、3月31日に発売される。  日本ではNTTドコモKDDIソフトバンクの3キャリアが取り扱うほか、AppleSIMロックフリーモデルも発売する。 シャネルiphone6 ケースSIMロックフリーモデルの価格は16GBが5万2800円、64GBが6万4800円(いずれも税別)。AppleオンラインストアからiPhone 5sは消えているが、それまでの5sの価格は16GBが5万8800円、32GBが6万4800円だったので、5sよりはややお買い得だ。 エルメスiPhone 6ケースiPhone SEの対応バンド】  iPhone SEは、対応バンド(周波数帯)の異なる「モデルA1662」と「モデルA1723」の2種類が存在するが、日本では後者のA1723が導入される。対応する周波数帯は、FDD-LTEがBand1、2、3、4、5、7、8、12、17、18、19、20、25、26、28、TD-LTEがBand38、39、40、41となっている。 シャネルiphone6 ケースこのうち、日本に関連するのはFDD-LTEのBand1(2100MHz)、3(1800MHz)、8(900MHz)、18(800MHz)、19(800MHz)、26(850MHz)、28(700MHz)と、TD-LTEのBand41(2500MHz)だ。  Band1はドコモ、KDDIソフトバンク、Band3はドコモとソフトバンク(Y!mobile)、Band8はソフトバンク、Band18はKDDI、Band19はドコモ、Band26はKDDI、Band28はドコモ、KDDIソフトバンクが運用している。 ルイヴィトンiPhone6プラスカバーまた、TD-LTEのBand41はソフトバンクが採用しているWCP(Wireless City Planning)の「AXGP」、KDDIが採用しているUQコミュニケーションズの「WiMAX 2+」で使われているものだ。  一方、日本固有のバンドであるKDDIのBand11(1500MHz)とドコモのBand21(1500MHz)はサポートしない。 iPhone6ケースヴィトン風  兄弟モデルといえるiPhone 5sとの差分は、Band28と41を新たにサポートしたこと。特にソフトバンクユーザーはAXGPauユーザーはWiMAX 2+を新たに利用可能になったことで、5sと比べて通信がさらに快適になることが期待される。 シャネルiphone6ケースなお、iPhone 6sとの差分はない。  通信速度(理論値)については、iPhone 6s/6s Plusは、キャリアアグリゲーションによって下りはドコモが最大262.5Mbps、auが最大225Mbps、ソフトバンクが最大187.5Mbpsまでをサポートするが、iPhone SEの通信速度は下り最大150Mbpsにとどまる。 iPhone6ケース シャネル風なお、iPhone 5sは下り最大100Mbpsだったため、5sよりは通信速度は向上している。LTEネットワーク上で高品質な通話ができる「VoLTE」は利用可能だ。 シャネルiphone6ケースフィック描画性能は同じく約3倍を実現しているという。音楽再生で約50時間(5sは約40時間)、動画再生で約13時間(同約10時間)、3G通話で約14時間(同約10時間)など、バッテリー駆動時間もiPhone 5sに比べて向上しているとのことだ。 超人気 マイケルコースiPhone6ケース  iPhone SEは世界各国で利用可能な最高約150MbpsのLTE通信機能を内蔵しており、3Gに比べて大幅に通話品質を向上した「VoLTE(Voice over LTE)」にも対応。IEEE802.11ac対応(最高約433Mbps)のWi-Fi機能も内蔵する。 6Plusケースシャネル  カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色をラインアップする。直販価格は16GBモデルが5万2800円(税抜き)、64GBモデルが6万4800円(同)だ。 iPhone6 シャネルス3月31日に北米や日本など12カ国で販売をスタートし、5月末までには110カ国に展開する予定となっている。